写真だけの結婚式(フォトウエディング)が人気の理由!相場やメリットをご紹介

Press & Newsプレス&ニュース

写真だけの結婚式(フォトウエディング)が人気の理由!相場やメリットをご紹介

プロのドレス講座新着情報2019年06月25日

近年、結婚式をあげない「ナシ婚」が増えており、写真だけの「フォトウエディング」の需要が増えています。今回はウエディングの新しいスタイルとして人気が高まっているフォトウエディングについて解説するとともに、気になる相場やメリットもご紹介していきたいと思います。

・フォトウエディングとはどのようなサービスか?

(当店の花嫁様。スタジオにて、和装・洋装の前撮りをされました。)

フォトウエディングとは、スタジオで撮影する「スタジオ撮影」と、公園や街中など自分たちの好きな場所で撮影する「ロケーション撮影」があります。スタジオにしても、ロケーションにしても、撮影する衣装は和洋どちらも可能で、両方着る方もいらっしゃいます。また、結婚式や披露宴を行わないカップルがフォトウエディグを選ぶだけでなく、結婚式も挙げるけど当日とは違う衣装を楽しみたい、結婚式当日はゆっくり写真撮影できない、等の理由で、フォトウエディングを選ばれる方もいらっしゃいます。
また、ハネムーンで海外旅行に行く方が、旅行先でドレスを着てフォトウエディングを楽しむという事もあります。

・フォトウエディングのメリット

1.結婚式や披露宴は行わない(行いたくない)けど、ドレス姿を思い出に残せる。

様々な理由から結婚式を挙げないカップルが増加していますが、それでもウエディングドレスだけは着てみたい!という女性は多いです。結婚式を挙げなくても、ドレス姿を残せるフォトウエディングは、とても支持されています。

2.費用を抑えられる。

結婚式費用は平均約300万円~400万円と言われていますが、フォトウエディングの場合、約5万円~20万円と断然費用を抑えられます。結婚式の方が思い出を作るには圧倒的に強いですが、どうしても結婚式にお金を掛けることが出来ない方であれば、フォトウェディングで料金を抑えるのも1つの手段です。

3.結婚式では着れない衣装を着られる。

これは結婚式を挙げるカップルに当てはまる事ですが、結婚式と披露宴で着られる衣装はせいぜい2~3着ほど。例えば、ウエディングドレス・カラードレス・白無垢・色打掛、どれも着たいと思っていても、結婚式当日で全て着るのはかなり難しいです。お色直しパターンとしては、「ウエディングドレス→カラードレス」「ウエディングドレス→色打掛」「白無垢→ウエディングドレス」「白無垢→色打掛→ウエディングドレス」というような感じが多いので、結婚式当日に着る衣装と、フォトウエディングで着る衣装をうまく組み合わせる事で、自分の着たい衣装を全て着ることも出来ます。

4.場所にこだわる事ができる。

ロケーション撮影の場合、二人にとって思い出の場所や、下調べで気に入った場所などで撮影ができるので、場所やシチュエーションにもこだわれます。

5.和装の場合、結婚式で着るよりも安く済むことが多い。

結婚式の費用を少しでも抑えたいと思っている方は多いと思いますが、その中でも和装は洋装よりもレンタル料が高く、着たいと思っていても諦めてしまう方が多いです。そんな方におすすめなのが、前撮りで和装を着る事。結婚式当日での和装レンタル料金に比べると、前撮りで和装を着たときの方が安く済む事がほとんどです。タイミングにもよりますが、前撮りで撮った写真を結婚式当日に飾ったりすることもできるので、お二人の思い出だけでなく、ゲストの方にも見て頂く事も出来ます。

・フォトウエディングの相場

フォトウエディングの料金構成は、撮影料+衣装代+アルバムやデータ代でできています。一般的に、スタジオ撮影よりもロケーション撮影の方が料金が高くなるので、費用を抑えたい方はスタジオ撮影がオススメです。

<スタジオ撮影の場合>・・・約50,000円~100,000円前後

◎撮影料金→約5,000円前後
◎アルバム料金(カット数に応じて変動)→約30,000円~50,000円
◎全データ(カット数に応じて変動)→約30,000~50,000円
※撮影料金に、衣装・ヘアメイク・着付け・台紙写真等が含まれている場合も。

<ロケーション撮影の場合>・・・約50,000円~150,000円前後

◎撮影料金→約5,000~10,000円前後
◎アルバム料金(カット数に応じて変動)→約30,000~50,000
◎全データ(カット数に応じて変動)→約30,000~50,000円
◎出張料金→0円~約10,000円
※撮影料金に、衣装・ヘアメイク・着付け、台紙写真等が含まれている場合も

料金が上がってしまうポイントが、「土日祝日料金(+20,000円前後)」「アルバム追加料金(ご両親にプレゼントする方など)」「衣装の変更代(基本料金から選べる衣装は数が少なく気に入る衣装がなかった場合など)」があります。撮影料だけみると安いですが、最終的に10万円~15万円くらいでフォトウエディングをされる方が多いようです。

・当日のヘアメイクはどうするの??

スタジオ撮影、ロケーション撮影、ともに専属のメイクさんや、紹介してくれるメイクさんがいるので、自分でメイクをやらなくても大丈夫です。(もちろん自分でメイクアップしたい方は、自分でやってもOK。)基本的にはフォトスタジオでの料金プランに含まれている事が多いですが、スタジオやプランによって違う事がありますのでご自身で確認してください。もちろん、自分でお願いしたいメイクさんがいれば、持ち込みもOKな事が多いです。

・ドレスの持ち込みは可能か?

フォトスタジオによってですが、基本的には可能です。場合によっては持ち込み料が発生することもあります。とくに衣装に関してこだわりがなければ、スタジオで用意されている衣装や、プラン内の衣装を着る事で費用を抑えられます。

・ブライダルヒロではフォトウエディングでの衣装レンタルでお得がいっぱい!

当店で結婚式用のウエディングドレスをご契約して下さっている方が、スタジオ(会場)で前撮りをされる際には、ドレスの持ち出しは無料です!

一般的なドレスショップでレンタルする場合、結婚式用でご契約されていても、前撮り料金(追加料金)が発生することが殆どです。そのため、多くの花嫁様が前撮りでもドレスを着用されます。(※タキシード、和装はスタジオ・ロケ―ションともに使用料金発生致します。)

また当店では、フォトウエディングだけの場合(結婚式では着ない場合)は、通常のレンタル価格よりも30%~70%ほどお安くお貸出ししております。

中には、タキシード+ウエディングドレスで10万円のセットや、紋付き袴+色打掛で10万円のセットなどもご用意しており、とてもお得に衣装をレンタルできます。

単純に費用を抑えたい場合は、スタジオなどでお貸ししている衣装でも素敵ですが、衣装にもこだわりたい方は是非ドレスショップで自分好みの衣装を探してみてください。ドレスショップならではの豊富な種類の衣装を取り揃えております。

最後に当店からのご紹介で、特典やサービスを受けられるフォトスタジオやカメラマンさん、ヘアメイクさんもおりますので、気になる方はお気軽にご相談くださいませ。

・フォトウエディングに関するまとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。フォトウエディングは、結婚式を挙げる花嫁様にとっても挙げない花嫁様にとってもメリットが沢山あります。結婚式の在り方は人それぞれですが、どんな形であっても、ウエディングドレスや婚礼和装を着て頂いて、ぜひ素敵な思い出を残して頂けたらと思います。