【疑問】ブライダルヒロにご来店頂いた方はウェディングドレスをどの位試着するのでしょうか?

Press & Newsプレス&ニュース

【疑問】ブライダルヒロにご来店頂いた方はウェディングドレスをどの位試着するのでしょうか?

新着情報結婚準備2019年08月08日

ウェディングドレス・カラードレスを探し始めるにあたって、はじめは右も左も分からないですよね。さらに、自分の気に入った衣装を探すだけでなく、どこのドレスショップで借りるのがお得か、など総合的な事も考慮しながら衣装探しをされる方が多い為、考える事がたくさん出てきます。今回は、多くの方が気になっているドレスの試着について、「花嫁様たちがウェディングドレスを 試着する回数がどの位か?」という疑問にお答えしていきたいと思います。

ウェディングドレスの一般的な試着の流れ

まず初めに、ブライダルヒロだけでなく、一般的にドレスショップでの試着の流れをご説明していきます。

➀公式HPやブライダルサイトなどを通して、試着予約をします。基本的に予約をしないと試着ができませんので、予約なしでいきなり来店するのはなるべく避けましょう。

②探している衣装・挙式日・会場などについてのカウンセリング・アンケートを記入をします。

➂実際に試着をするドレスを探します。ドレスラックに飾ってあるドレスを自分の目で見たり触れるショップは少なく、花嫁様の希望を聞いて店員さんが持ってきてくれたり、カタログから着たいドレスを選んでそれを裏から持ってきてもらう、という事がほとんどです。

また、試着できるドレスは、3~5着と制限がある事が多く、ショップによっては本契約するまで写真撮影は禁止という事もあります。

④試着終了後、見積りや契約についてのご説明をします。

➄次の来店予約をするかどうかの打ち合わせ。初回来店時の契約で、特典が付くショップが多いです。

以上のような流れが、初回来店時のおおまかな流れになります。

ブライダルヒロが、試着数に制限がない理由

当店ならではの嬉しい特典はいくつかありますが、その中でも特に喜んでもらえるものが、「試着数無制限」です。平日なら時間も無制限、土日祝は二時間制ですが、時間内であればお好きなだけ試着が可能です。

なぜ、このようにしているかというと、花嫁様がご満足頂くウェディングドレスを選んで頂く為に、多くのドレスを着てもらいたいからです。

たくさんのドレスを着る事で、たしかにドレス迷子になってしまうこともありますが、自分の好きな雰囲気やデザインを自覚できるからです。

そうすることで、自分がどんなものを求めているのかが分かり、値段やデザインなどを妥協して80%のドレスを選ぶのではなく、100%以上のドレスを選ぶことができます。

また、当店は一般的なドレスショップよりも多くのドレスを抱えておりますので、花嫁様が着てみたいと思ったドレスをどんどん着てもらいたいと思っております。

一生に一度の結婚式ですが、ドレス探しという体験も貴重な体験ですので、是非楽しみながらたくさんのドレスを試着して頂きたいです。もちろん、試着時のカメラ撮影は大歓迎です。

実際に花嫁様は一回の来店で何着くらい試着している?

個人差はありますが、少ない方で5着くらい、多い方で30着ほど試着される方もいらっしゃいます。

30着と聞くと驚きますが、「ウェディグドレス・カラードレス・和装」とそれぞれ10着ずつ試着するとあっという間に30着になります。

こういった方も珍しくありません。ただ、ウェディングドレスだけでみると、平均約10着~15着試着される方が多いです。ドレスや和装の試着は、想像以上に体力を使いますので、花嫁様としてもこのくらいでかなりお疲れになってしまうかと思います。

一回目の来店で衣装を決めるの?

当店の場合、一回目の来店でドレスを決定されても(契約しても)、その後の来店で何度でもドレスの変更が可能ですので、何度か試着を重ねキープのドレスを変えながら、本命のドレスを探すという方が多いです。

試着パターンの紹介

当店にご来店されるお客様の試着パターンをご紹介します。

➀探している衣装のみの試着
→基本的にはこのパターンの方が多いです。【ウェディングドレス】【カラードレス】【和装】のみの方も居れば、【ウェディングドレス+カラードレス】【ウェディングドレス+色打掛】【白無垢+色打掛】など2種類の衣装を試着される方もいらっしゃいます。

②探している衣装以外も試着してみる
→店内のドレスの多さに感動していただいたり、試着数に制限がないと知り、予定していなかった衣装も試着されるお客様もいらっしゃいます。その場合は、【ウェディングドレス+カラードレス】【ウェディングドレス+白無垢+色打掛】など2種類以上の衣装を試着される場合も。

➂決めている系統の衣装のみ着る
→ウェディングドレス・カラードレス・和装、どの衣装であっても、気になる系統の衣装しか着ないというパターンの方もいらっしゃいます。衣装には様々な系統があり、例えばドレスだとチュール系・サテン系・シンプル系・ブランドもの…など。このような花嫁様は、すでにドレスショップを何件も回っていたり、SNSなどを駆使して様々な情報を手に入れている花嫁様が多いです。

④とにかくいろんな衣装を着てみる
→まだどんな系統が自分に合うかわからないという方に多いのは、いろいろなデザインのドレスを着てみるというパターンです。ドレスは普段のお洋服とは全然違うので、自分では想像していなかったデザインのドレスが似合う…なんてことも良くあります。カラードレスに関しては、即決で決まる方と、どの色が良いか決まらない…と長く悩まれる方と、分かれる事が多いです。

複数回試着をされる方が最終的に選ぶドレスは?

一番はじめに良いと思ったドレス、複数回試着をしている間に入荷された新しいドレス、何度も試着を重ねる事で見えてきた会場とバランスが取れたドレス、スタッフがご提案した花嫁様に似合いそうなドレス、など、最終的にどんなドレスに決定されるかは花嫁様によって違います。

ドレス選びは、花嫁様にとって貴重で楽しい時間です。当店では、花嫁様の時間が許す限り、思う存分試着を楽しんでもらいたいという気持ちでご案内しておりますので、是非お気軽にご来店くださいませ♪