「ブライダルヒロ」と「他ウエディングドレスレンタルショップ」との違いとは?

Press & Newsプレス&ニュース

「ブライダルヒロ」と「他ウエディングドレスレンタルショップ」との違いとは?

結婚準備2018年03月16日

ブライダルヒロに来店されるお客様からよく、「ヒロさんはなんでこんなにドレスが安いんですか??」と聞かれます。

たしかに、一般的なドレスショップのレンタル価格と比べると、同じドレスでも30%~70%くらいお安い場合があります。

これは45年以上の歴史がある婚礼衣装屋としての様々な努力もありますが、一番は「花嫁様想い」のモットーを大事にしているからなんです。

結婚式という人生で大きなライフイベントで、女性なら誰しもウェディングドレスを着ることに憧れがありますよね。

しかし実際、みんながみんな気に入ったドレスを着られるわけでもなくて、特にお値段関係で妥協をしてしまう方も多くいらっしゃいます。

他のウエディングドレスレンタルショップにしてもブランドショップにしても、ドレスショップに行って金額を聞いて驚いた方も多いかと思います。

そのくらい、結婚式の内訳の中で衣装にかける割合って高いんですよね。。。

今回は、当店の価格設定の秘密をはじめ、他ウエディングドレスショップとの違いなどをご紹介していきます。

WD1165 (2)

ブライダルヒロは「試着制限無し」「写真撮影の許可」

一般的なドレスショップだと、試着の際に試着数・試着時間の制限が決められていたり、写真撮影が禁止されていたりします。

しかし当店では、試着数の制限なく何着でも試着可能。さらに平日なら試着時間も無制限なんです^^(土日祝日は二時間制)

そして写真撮影はもちろんOK♡写真に撮る事で、家に帰って見直すことも出来ますし、試着の時には気が付かなかった客観的な印象にも気が付いたりするので、ドレス選びにおいて写真撮影は大切だと考えています。

WD1162

ブライダルヒロは豊富なサイズ展開を揃える

ドレスのサイズについて、日本でのサイズ表記の仕方は「〇号」という表記になります。

ドレスの種類によっては「7~9号対応」など2サイズ対応のドレスもあります。

これは、ファスナーの部分をシャーリングにして伸縮性を持たせ、編み上げ紐で最終的にしっかりと調節するのでどちらのサイズにも対応可能という事です。

ここまでが一般的なドレスショップでのサイズ展開なので、ドレスが気に入ってもサイズが合わなくてはあきらめざるを得ないという事になります。

サイズが小さい・大きいというコンプレックスをお持ちの方からすると、ドレスショップに行ってみたけれど、選べるドレスが少なかったという事もよくあるようです。

しかし当店ではどのドレスもサイズのお直しが可能なので、サイズが理由でドレスを諦めるという事は殆どありません。

なぜドレスのお直しが可能かというと、1つのドレスに対してご成約された花嫁様の挙式が終わるまでは他のお客様に貸し出しすることがないので、自由にドレスのサイズが変えられるのです。

簡単にサイズのお直しができると言われても、見た目などをご心配される方もいらっしゃいます。

たしかに、元のサイズで着るのが一番きれいに見えますが、お直しをしてもお直ししたとは思えない位綺麗な仕上がりになるので、心配はいりません。

なぜなら、ドレスを一から作っているオーダードレス屋さんにお直しをお願いをしているので、見た目が分からないくらいの綺麗な仕上がりになるのです。

CD0557 (2)


ブライダルヒロはドレスを自由にカスタマイズが可能

ブライダルヒロでは、ウエディングドレスの好きなところに好きなようにコサージュやリボンを付ける事ができます。

また、ご希望であればオフショルダーを付けたり、アメリカンスリーブを付けることも可能。

気に入ったドレスをさらに自分の希望に合うドレスにカスタマイズができるのです♡

こんなことが出来るレンタルドレスショップはおそらくブライダルヒロだけ。

なぜ、 お直しやカスタマイズができるのかというと、先ほども記述した通り、当店では基本的に一つのドレスに対し一人の花嫁様しかご予約をいれないので、

次の花嫁様のことを考えて、元のドレスの通りに戻さなければいけないというしばりがありません。

なので、自由に花嫁様のご希望を叶える事が出来るのです。(人気・新作ドレスなど、次のご予約が埋まってしまっている場合はお断りさせて頂く事も御座います。)

edb0ba37736a8dfbb8aac7feab2ca5fb-350x493


長期間のレンタル期間が可能

一般的なドレスショップだと、3泊4日~4泊5日のレンタル期間が一般的です。

しかし当店のドレスの場合、レンタル期間は最長3週間まで可能なんです。

ここでも、次のご予約が入っていないからというのが大きな理由なのですが、

実際に海外挙式の方などだと、その後新婚旅行もかねて長く滞在される方もいっしゃいます。

この場合、他ショップさんだと延長料金としてプラス料金が発生したり、

急いで衣装だけ郵送で返却することで郵送代がプラスでかかってしまったりします。

しかし当店の場合、追加料金なく最大3週間までレンタルが可能なので、余計な出費を抑えられることが出来ます。(当店のドレスではなく、カタログからの取り寄せ商品の場合は追加料金がかかります。)

WD1161

ブライダルヒロはドレスの種類が多い

ここまで何度も、「基本的に1つのドレスに対して1人の花嫁様しかご予約を入れない」と申し上げてきましたが、これはドレスをたくさん持っているブライダルヒロだからこそできる事なのです。

店内だけでも500着以上のドレスがあり、カタログなども合わせればさらに多くの中からドレスを選ぶことが出来ます。

また、一般的なドレスショップでは洋服屋さんのようにおいているドレスの雰囲気に統一性があります。

しかし当店では様々な系統のドレスがあるので、1度に様々な系統のドレスを試着することが出来ます。

可愛い系・シンプル系・正統派系など、どんなドレスが良いか分からない方も迷っている方も、試着しながら方向性を定めていくことができます。

そして、ご成約後も何度でもドレスの変更ができるので、優柔不断な花嫁様でも安心して試着が可能です。

WD1164

ブライダルヒロはリーズナブルなレンタル料金

一般的なドレスショップでのレンタル料金はだいたい、20~40万円くらいと言われています。

しかし当店でのレンタル料金の平均は8~15万円くらいと、これだけ見てもとてもリーズナブルなのが分かると思います。

取り扱っているドレスは、YUMIKATSURA・エマリーエ・VERAWANG・プロノビアス・KIYOKOHATA・ワタベウエディング・クラウディアなど有名ブランドをはじめ、様々なウエディングドレスを揃えています。

なぜこんなにもリーズナブルな価格でドレスレンタルが可能かというと、いちばん大きい理由は、「中間マージンが発生しないから」という所だと思います。

中間マージンとは、簡単に言うと「手数料」のことです。結婚式会場と提携しているドレスショップは、この中間マージンが発生するためドレス価格が高くなりがちになります。

しかし当店は、どこの会場とも提携をしていないのでこの中間マージンが発生しません。

その為、ドレスのレンタル価格を最低限に抑えられるのです。さらに、この価格にはクリーニングはもちろん、ブライダルインナー・パニエのレンタルも付いています。

とくにブライダルインナーは自分で用意しないといけない(買わないといけない)ショップがほとんどなので、余計な出費を抑える事ができると、花嫁様たちからとても好評です。

CD0554


ここまで当店と他のレンタルドレスショップとの違いなど特徴をご紹介させていただきました。

花嫁様からすると、様々なメリットデメリットがあると思いますが、1番重要なのは「気に入ったドレスがあるかどうか」ですよね。

当店では1人でも多くの花嫁様がご希望のドレスを見つけられるように、精一杯お手伝いをさせていただいております(^o^)

ドレス選びのみならず、結婚式のことなどでご心配のことがありましたらお気軽にご相談くださいませ(*´ω`*)♪♪

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ご来店予約はこちらから↓↓
https://www.bridal-hiro.com/reservation
※最終入店17時/閉店19時
過去記事にて、学芸大学駅からのルートを紹介しています↓↓
https://www.bridal-hiro.com/access

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Facebookでも新着情報を随時更新しております^^
皆さまからのいいねやシェアをお待ちしております♡♡
ブライダルHIRO FaceBookページはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

instagram始めました!
こちらもフォローお待ちしております♡
ブライダルHIRO instagramページはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆