ブログ

長袖のウェディングドレスはどんなタイプが似合う?実例付き参考例

2016年7月12日

ドレス業界にも流行りがあるのですが、流行りにも負けずに毎年不動の人気を誇っているのが長袖のウエディングドレス。今日はそんな人気の長袖ドレスの紹介をしていきます♪♪

長袖ドレスを着る理由
そもそも長袖のドレスを選ぶ方は、はじめから着たいと思って探されています。その理由の多くは「小さいころから憧れていた」「海外モデルや芸能人が着ていて憧れていた」「二の腕を隠したい」「ビスチェを着るのに抵抗がある・肌の露出を抑えたい」「神聖な教会なので長袖しか認められいない」など。みなさん強い意思をお持ちの方がほとんどです。また袖がある事で、ドレスが落ちてくる心配もなく、清楚なイメージが強いので、お母さま世代からも人気のあるデザインになっています♪♪

タイプ別の印象
大まかに長袖のドレスといっても、袖の長さなど少しの違いで大きな雰囲気の差が出てきます。ここではどんな印象の違いが出てくるのか、実際にドレスを見ながら紹介していきます。

10分丈
袖が長いほどエレガントで上品・華やかな印象になります。キャサリン妃が長袖のウエディングドレスを着たことも話題になり、そこからさらにファンが増えました♡

MY-0098 Offwhite~2017.6
【WD0127・レンタル価格¥148,000】
こちらのドレスは、重厚感がありとくに神聖な教会で挙式をされる方にオススメ。胸元のお肉が気になる方・ウエストが気になる方も綺麗にカバーできます◎

7分丈
肘下の長さの7分丈だと、重すぎずちょうどいいバランスを演出できるとのお声多数☆彡上品さもありつつ、カジュアル感も少しある中間の雰囲気なので、どんな会場でも合わせやすいです。また、背が低い方が10分丈ドレスを着るとドレスに圧倒されがちですが、7分丈だと綺麗に着こなせるのもポイントです◎

KAO-0001 ow
【WD0639・レンタル価格¥138,000】
肩幅が気になる方って、隠したいがために袖アリドレスを選びがちなのですが、一歩間違えると更に肩幅を強調してしまう事が多々あります。でもこのドレスなら胸元が大きくあいているので、肩幅が気になる方でも目立たずに上手に着こなせます!

5分丈
10分丈・7分丈と比べるとカジュアル感が大きく、どんな人でも着こなしやすいのが特徴です。また、エレガンスな雰囲気よりもキュートな印象の方が強く感じられると思います^^

DEC0082iv~2017.1
【WD0101・レンタル価格¥128,000】
可愛い印象のウエディングドレスなので、リゾートやガーデンウエディングなどでもピッタリ。また、袖がゆったりタイプなので二の腕が気になる方でもパツンパツンになることなく、綺麗にカバーできます♡

店内にはまだまだ他にも長袖のドレスを多数ご用意しております(*’▽’)長袖が良いけど、どんなのが似合うかわからない…という方も安心してご来店ください!当店のスタッフは、あなたにピッタリのドレスを一緒に探していきます♡!また、結婚式当日って上半身が特に見られるので、ドレス選びの際は是非トップスのデザインも重視して見てくださいね^^

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ご来店予約はこちらから↓↓
http://www.bridal-hiro.com/reservation
※最終入店17時/閉店19時
過去記事にて、学芸大学駅からのルートを紹介しています↓↓
http://www.bridal-hiro.com/access

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Facebookでも新着情報を随時更新しております^^
皆さまからのいいねやシェアをお待ちしております♡♡
ブライダルHIRO FaceBookページはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆