ブログ

ウエディングドレスを綺麗に着こなすためのインナー選び

2017年3月10日

皆様はブライダルインナーって聞いた事ありますか?すでにドレスショップにて試着したことのある方もいらっしゃるかもしれませんが、ドレスを着る際につける専用の下着のことをいいます。

このブライダルインナー、ほとんどのドレスショップさんでは自分で用意(購入)してくださいと言われます。しかし急にブライダルインナーを用意してくださいと言われても、「ブライダルインナーってなに?」「どこのブランドがいいの?」「一体いくらくらいするの?」など、色々と疑問や不安がありますよね。

 

ショップさんによっては指定のメーカーや、オススメのメーカーを紹介してもらうこともありますが、言われるがままにドレスショップさんで購入すると、要らないものまで購入させられてしまったり、1.5倍くらいの金額を請求させられてしまったりと、余計な出費になってしまうことも!(もちろん全てのショップさんがそうとは限りません。)

 


だからといって、ネットオークションなどで安く出ているものを買ったことでサイズが合わず二度手間になったりドレスと合わずにトラブルになってしまう事も。


ドレスを着る際にブライダルインナーはとても重要なので、これからブライダルインナーを購入するという方は是非こちらの記事を読んで参考にしてくださいね♪♪

・補正効果のあるブライダルインナーでボディラインを美しく見せる!

多くの花嫁様が勘違いされているのですが、ブライダルインナーを使用する理由は「細く見せるため」だけではありません。ウエディングドレス姿を最大限美しく見せるには、バストを正しい位置でキープし、ウエストは綺麗なくびれを作り、背中は姿勢を正す、という隠れた補正効果があります。いわばブライダルインナーとは縁の下の力持ちなんです。


では自分のサイズや体に合っていないブライダルインナーを使うと、どんなトラブルが起きるのでしょうか?

例えば、サイズが大きいブラジャーやニッパーを付けたままドレスを着れば、ドレスの重みに耐えられずドレスと下着がズレていってしまいます.

サイズが合ったものを使用していれば下に下がる事はありません。
逆に、細く見せたいからといって無理なサイズの小さいものを使用すれば、下着に収まりきらなかったバストや背中のお肉がドレスからはみ出てしまい残念な見た目になってしまいます。

cf09acab818e957aff170b2b75cee308
出典:http://kea-kobo.com/column/br20140112/

こうならない為にも、しっかりと採寸してもらい自分に合った下着を付ける事が大切です✨

・ブライダルインナーの種類について

一言でブライダルインナーと言っても実は種類もたくさん。

elegantf_img021_000000000002

上半身は、ブラジャーとウエストニッパーで分かれているセパレートタイプと、バストもウエストも繋がっているタイプと2種類あります。
どちらかというとセパレートタイプの方が補正力は高いですが、分かれていないタイプでもしっかりと補正してくれます。

また、胸下あたりがシンプルなデザインのドレスの場合、セパレートタイプだと重なっているところが浮き出てしまう事があるので、この場合は分かれていないタイプの方がオススメです。

0000000000042
他にも、背中が大きく開いているドレス用や、膨らんできたお腹を優しく包むマタニティ用、大きいバストを抑えるラグジュアリービスチェ、などがあります。(写真はマタニティ用)

このように、お召しになるドレスや花嫁様の体形によってオススメのブライダルインナーが変わってきますので、ご自身に合ったブライダルインナーを選ぶことが大切です。

また下半身には、補正力の高いガードルやドレスの足さばきに不快感を与えないペチコート(ロング・ショート)があります。

1_000000000009
ガードルは特にマーメードラインやスレンダーラインなど引き締まったドレスを着る際にオススメですが、姿勢を正してくれる補正効果もあるのでAラインやプリンセスラインのドレスに使用してもOKです。

colection_popup_pic03
下半身のシルエットが出ないAラインやプリンセスラインなどでは、柔らかい質感で履き心地のいいペチコードでも問題ありませんが、ガードルのように姿勢を正してくれるような補正効果はありません。

0000000000102
またお腹や腰をしっかりサポートするマタニティ用のガードルもあります。

colection_popup_pic04
そのほか、ドレス用のショーツなどもあります。

・ブライダルインナーはどこまで必要?

様々なブライダルインナーがある事が分かったと思いますが、一体どこまで用意した方が良いのでしょうか。

例えば、セモアで【ブラジャー・ニッパー・ショーツ・ガードル】を用意すると5万円を超えます。下着だけで5万円…高いですよね。
もちろんすべてブライダル用の物を用意できれば最高なのですが金銭的にもなかなかそういう訳にはいきません。
では優先順位を付けるとするならば?
ブラジャー+ニッパー>ガードル(ペチコート)>ショーツ、の順番がオススメです。特に補正が必要な上半身はやはり専用の物を使用した方が良いです。
ガードルやペチコートは色味さえ気を付ければブライダル用ではなく手持ちの物を使用しても問題ありません。(黒や紺はウエディングドレスを着たときに透けてしまうので、薄ベージュや白がオススメ◎)


ブライダル用のペチコートはドレスの足さばきが楽になるという利点がありますが、メーカーなど気にされないようでしたら普通の下着屋さんにも売っていますし、リーズナブルなものなら3COINSやしまむらなどでも手に入ります✨当日の着替えの時は、お部屋にはスタッフさんも居ますのでエチケットとしてガードルかペチコートのどちらかは用意しましょう^^
また、ブライダルショーツに関しては、実際使用している方は少ないですし、私個人的にもあまり必要ないかと思います。

・ブライダルインナーを購入する際の留意点

一番大切な上半身のブライダルインナーこそはちゃんとしたものを用意しよう!と思ってくれた方が多いと嬉しいのですが、実は「高ければなんでもいい!」という訳でもありません。はじめの方でも少し触れていますが、しっかりとご自身の身体やドレスと相性が合っていないと、いくら高くて良いものであっても意味がありません。ご自身で用意される場合はしっかりと試着をした上で決めるのが良いですよ^^
また、ドレスを決める前から下着を用意される方が居ますがこちらもオススメしません。なぜなら、ドレスによっては用意した下着が見えてしまう事があったり、花嫁様の体形が変わって下着のサイズも合わなくなってしまう事があるからです。なので下着をご自身で用意される場合は、ドレスが決まってからや挙式の2ヶ月前位がオススメです◎
下着は中古でもかまわないという方は、ネットオークションなどを利用すれば定価より安くインナーを購入することも出来ます✨が、何度も言っている通り、ドレスショップや下着屋さんで試着をしてオススメと言われたメーカーのものを購入した方が確実ですよ♪♪


いかがでしたか?
たかがブライダルインナーと思っていた方もいらっしゃるかもしれませんが、実は縁の下の力持ちだったブライダルインナー。是非しっかりとご自身に合ったものを見つけてくださいね♪♪

ちなみに、当店ブライダルヒロでは、ドレスレンタル者様に全員には無料でブライダルインナー(ブラジャー&ニッパーorビスチェタイプ)をお貸出ししております✨
もちろん上記でご紹介しているような、<セモア・bloom・ワコール>など有名ブランドのものです♡挙式の1か月半前になったらアクセサリーなどの小物を決めるのですが、その際にブライダルインナーも決定します。そのため、ドレスがなかなか決まらなかったり、体形が変わってしまうかもしれないなどといった不安も全く問題ありません。なによりも、ブライダルインナー代が浮くんです✨✨ 結婚式の準備をしていると金銭感覚がマヒしてきて「5万円くらいいいか~」なんて感覚になってしまう事がよくありますが、ダメです!!5万円出費が浮いたら我慢していた演出やドレスを叶えられるかもしれないですよ(*´ω`*)?それくらいブライダルインナーが無料で借りられるってすごいことなので、気になるドレスがありましたらまずはお気軽にご試着へお越しくださいませ☆彡

参考画像
http://www.cestmoibridal.com/top.html
http://www.bridal-bloom.jp

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ご来店予約はこちらから↓↓
http://www.bridal-hiro.com/reservation
※最終入店17時/閉店19時
過去記事にて、学芸大学駅からのルートを紹介しています↓↓
http://www.bridal-hiro.com/access

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Facebookでも新着情報を随時更新しております^^
皆さまからのいいねやシェアをお待ちしております♡♡
ブライダルHIRO FaceBookページはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

instagram始めました!
こちらもフォローお待ちしております♡
ブライダルHIRO instagramページはこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

保存

保存

保存